2015年10月27日火曜日

GachiHana - Ver.3.0.0 配布場所

現在の最新バージョン
GachiHana - Ver.3.0.0

ダウンロード
 ・GachiHana - Ver.3.0.0
  2015/10/31 公開 UTAUプラグイン

デモ動画


ニコニコ動画リンクはこちら→【ニコニコ動画】【HANASUプラグイン】高速調声のすすめ5【GachiHanaデモ】

以下はReadMe.txtより
ーーー
GachiHana by Haruqa

■はじめに
    UTAUでHANASU調声をする際に使用することを想定したプラグインです。
    私がHANSU調声をする際に機械的に行っていたことをプラグインとして実行できるようにしたものです。
    音程、ピッチ以外の調声を行ってくれます。逆に言ってしまえば、音程の決定は自力です。
    音程の決定が難なく行えるHANASUガチ勢のHANASUガチ勢によるHANASUガチ勢のためのプラグインです。
  
  
■利用規約
    このプラグインの再配布は禁止です。
    私的利用におけるリバースエンジニアリングは自由です。
    設定ファイル(config.ini、CSVEditor.ini、VoicelessSetting.csv、DynamicsSetting.csv)の配布は自由です。
  
  
■動作環境
    以下の環境で動作を確認しました
    OS Windows7 Home Premium SP1
    CPU Intel(R) Core(TM) i7-4770K CPU @ 3.50GHz 3.50 GHz
    メモリ 16.0 GB
    .NET Framework 4.5インストール済み
  
    UTAU Ver 0.4.18
  
    NET Framework 4.5で開発したため
    .NET Framework 4.5がインストールされている環境なら使用できると思います。
  
  
■ファイル構成
    ・GachiHana.exe
        プラグイン本体
      
    ・plugin.txt
        プラグインをUTAUから呼び出す際に必要となる設定ファイル
      
    ・ReadMe.txt
        このファイルです。
        GachiHana.exeのヘルプからも呼び出せます。
      
    起動時生成されるファイル
    ・config.ini
        プラグインの設定ファイル
        設定タブの内容が保存されます。
      
    ・CSVEditor.ini
        プラグインの環境設定ファイル
        環境設定タブの内容が保存されます。
      
    ・VoicelessSetting.csv
        「簡易無声化する」の設定ファイル
      
    ・DynamicsSetting.csv
        「歌詞別音量」の設定ファイル
      
    ・各音源名フォルダ
        このフォルダ内に音源別の設定ファイルが生成されます
        (GachiHana.exeと同じ位置にある設定ファイルは共通設定のファイルです)
      
■免責事項
    本プラグインを使用したことで被ったいかなる損害も作者は一切責任を負いません。
    自己責任で使用をお願いいたします。
  
  
■使い方
    1. 準備
        ・インストール(UTAU本体を標準インストールしている場合)
        ダウンロードしたzipファイルをUTAUのエディタ上にドラッグ&ドロップしてください。
        C:\Users\(ログインしているユーザ名)\AppData\Roaming\UTAU\plugins\以下にインストールされます。
      
        ・インストール(UTAU本体を標準インストールしていない場合で
               C:\Users\(ログインしているユーザ名)\AppData\Roaming\UTAU\plugins
               以下のフォルダにインストールしたくない場合)
        解凍したフォルダごとUTAUのインストールフォルダ内にあるpluginsフォルダに移動してください。
        pluginsフォルダが無い場合は作成してください。
        フォルダ構成は
        UTAU\
            └ plugins\
                └ GachiHana\
                    ├ GachiHana.exe
                    ├ plugin.txt
                    └ ReadMe.txt
        となります。
      
        .NET Framework 4.5がインストールされていない場合は、インストールしてください。
      
        UTAUの設定としては
        Tempo 140
        ノートの長さ 16分音符
        モジュレーション 10
        BRE 10
        を推奨しますが、お好みで変更されてかまいません。
      
      
    2. 歌詞(台詞)の入力
        歌詞が設定されたノートを適切な音程で並べてください。
        ノートの音程により抑揚を調整するのでピッチ曲線ではなくノート自体を移動させてください。
      
      
    3. プラグインを実行する前に
        文節ごとに選択してプラグインを実行してください。
        選択された範囲で徐々に音量が減っていくので、文節で区切って実行することを推奨します。
      
      
    4. 設定方法、設定ファイルの挙動
        プラグインを実行すると、GachiHana - Ver.*.*.*(*は数字)というタイトルのウィンドウが表示されます。
      
        音源毎で初回起動時にGachiHanaフォルダの中に音源名のフォルダが生成され、
        その中に設定ファイル(config.ini)が保存されます。
        設定ファイルは実行時に自動で保存されるほか、
        明示的に「設定」タブから「音源設定として保存」を選ぶことで保存できます。
        設定ファイルを直接編集することも可能です。直接編集した場合は、GachiHanaを再起動してください。
        設定ファイルがある状態で起動すると、自動で設定ファイルが読み込まれます。
      
        「休符と判定するLyric」に文字を追加する場合は
        半角カンマ","で区切って文字を入力してください。
      
      
    5. CSVファイルの設定の仕方
        CSVファイルを編集することで、細かく設定を行うことが出来ます。
        「CSVを開く」ボタンを使用するためには、「環境設定」が必要です。
        初期状態ではWindows標準の「メモ帳」を使用しますが、そのほかのCSVエディタを
        設定することで使用できます。
        オフィス系のアプリケーションをインストールしている環境では、
        「規定のCSVエディタ」でオフィス系アプリケーションが使用できるはずです。
        また、「その他」を選択した場合はCSVエディタの実行ファイル(.exe)を
        下のテキストボックスにドラッグ&ドロップして設定してください。
        CSVファイル内容の設定の方法は、1行目や初期ファイルを参考にしてください。
        新たに行を加えることも可能です。
      
      
    6. プラグインの実行
        設定後、実行ボタンをクリックすると実行されます。
        また、GachiHanaウィンドウがアクティブな状態で、テキストボックスに確定前の文字が無い場合は、
        Enterキーを押すことで実行ボタンをクリックしたときと同じ効果が得られます。
      
      
■使用上の注意
    エラー処理をほとんど行っていないので、無茶な使い方をすると誤作動する危険があります。
    歌詞の判定の仕様として、歌詞の頭に「暗い 」などがあると「い」として判定してしまいます。
    また、連続音の歌詞でも動作するようにはしていますが、単独音の歌詞のほうが精度が良いかもしれません。
  
  
■設定の詳しい動作について
    ・簡易無声化する
    (旧:指定ノートを短くする、旧設定ファイルAdvancedSetting.csvはVoicelessSetting.csvに名前を変更すると使用可能です)
        「短くするLyric」に設定された歌詞を「短くする長さ」で設定された数値分だけ短く、
        同時に「前のノートを伸ばす長さ」で設定された数値分だけ前のノートを伸ばします。
        効果としては、簡易的な無声化です。
        指定ノートを短くすることで、そのノートが持つ母音を削り、
        指定ノートの前のノートを伸ばすことで、ノートが短いことで起きる、
        "先行発音が前のノートを越えてしまい、子音が短くなる"ということを抑制できます。
        CSVで細かく設定できるようにしたこと、設定が音源ごとに保存されるのは、
        音源によって子音の長さが異なるためです。
      
    ・休符前のノートを短くする
        「短くする長さ」分ノートを短くします。
        休符と判定するLyricは下の「休符前のノートをフェードアウトさせる」と共有です。
        効果としては、不自然な語尾の伸びを防ぎます。
      
    ・休符前のノートをフェードアウトさせる(旧:空白前処理をする)
        「休符と判定するLyric」で設定された歌詞の前のノートをフェードアウトするようにエンベロープを操作します。
        効果としては、不自然な語尾の強調を防ぎます。
      
    ・抑揚をつける(旧:抑揚調整する)
        選択範囲の先頭から終わりにかけて、段々音量が小さくなるようになっています。
        また、ノートの音程があがると大きく、下がると小さくなるようになっています。
        それぞれ、ごく小さな範囲をランダムで数値が変化するため、実行時に同じ音量とならない場合があります。
        上の実行結果、音量が規定の範囲外に出た場合、規定の範囲内に戻す処理が行われます。
        大きい方向ではみ出た場合は、全体を小さく、
        小さい方向ではみ出た場合は、小さいところを規定の音量で固定します。
        効果としては、簡易的な音量に対するヒューマナイザーのようなものです。
      
    ・歌詞別音量(旧:抑揚調整する)
        「音量を調整するLyric」で設定された歌詞のノートの音量を「調整量」分変更します。
        効果としては、大きすぎると不自然になってしまう母音や「ん」の音量を下げることと、
        音源によっては発生してしまう音量のばらつきを補正させることが出来るはずです。
      
    ・オプション:ピッチを滑らかにする
        休符と判定するLyric以外のノートのピッチを滑らかにします。
        設定済みのピッチは破棄されるので注意してください。
      
      
■マニュアル
    「HANASU高速調声スクリプトを使用する」プラグインを同じpluginsフォルダにインストールしている場合、
    「ヘルプ」タブからマニュアルを参照することが出来るようになります。
  
  
■アンインストール方法
    GachiHanaフォルダごと削除してください。
    別フォルダに保存した設定ファイルは適宜削除してください。
  
  
■最後に
    質問、意見、バグ報告などありましたらブログ(http://haruharuharuqa.blogspot.jp/)
    もしくはメール(niconico.haruqaあっとくーまじーめーるどっとくま)
    またはtwitter(@niconicoHaruqa)まで
    ご連絡くださいませ。
  
  
■更新履歴
    2015/09/18 1.0.0.0 配布
    2015/09/23 1.0.0.0 配布停止
    2015/09/23 2.0.0.0 配布 モジュレーションが100になってしまうのを修正
    2015/10/31 2.0.0.0 配布停止
    2015/10/31 3.0.0 配布 GUI刷新、機能追加
  
2015/10/31
Haruqaーーー

0 件のコメント:

コメントを投稿