2016年2月20日土曜日

UWSCWrapper - Ver.2.1.0 配布場所

現在の最新バージョン
UWSCWrapper - Ver.2.1.0

ダウンロード
UWSCWrapper - Ver.2.1.0
 2016/02/20 公開  UTAUプラグイン+UWSCスクリプト

Ver.2.1.0 梱包UWSCスクリプト詳細
・半音上げるやつwithメモ帳.UWS
 半音上げプラグイン大会エントリー作品
・半音上げるやつwithUWSC文字列処理.UWS
 半音上げプラグイン大会エントリー作品
・HANASU高速調声スクリプトbyHaruqa.UWS
 UWSCLauncher版からUWSCWrapperのために最適化
・audacityでwav読み込み.UWS
 UTAUの出力とオフボーカルwavをAudacityで読み込むスクリプト

追加スクリプト
子音速度書き込み1.0.1.UWS← New!!
 200超えの子音速度とかで、ustを保存してUTAUで開きなおすと消えてしまうのを書き戻すやつ。
 2018/01/19配布

prefixmapSwitch1.0.0.UWS
 prefix.mapをあらかじめさまざま用意しておいて、それらをUTAU画面上から選択できるようにするやつ。
 2017/08/13配布

HANASU高速調声スクリプトbyHaruqa1.5.0.UWS
 下記の後継。
 「G+Shift:近くのポルタメントへオートエイム」を追加(あまり精度が良くないぜ)。
 2017/12/02配布

HANASU高速調声スクリプトbyHaruqaWithAviutlVCVCPlus2.UWS
 HANASU用VCVC音源対応、VCVCAliasSelector対応
 (Aviutlとの連携用にwav保存時にwavファイル名をクリップボードにコピーする)
 2017/01/08配布

HANASU高速調声スクリプトbyHaruqaWithAviutlVCVCPlus.UWS
 HANASU用VCVC音源対応
 (Aviutlとの連携用にwav保存時にwavファイル名をクリップボードにコピーする)
 2016/10/29配布

以下はReadMe.txtより
ーーー
UWSCWrapper by Haruqa

■はじめに
    UWSCLauncherNoCloseMyself
    UWSCスクリプトをUTAUプラグインから呼び出すための単純なプログラムです。
    UWSCはumiumi様が作成されたWindows 自動化ソフトです。
    作者様HP:http://www.uwsc.info/
   
   
■利用規約
    このプラグインの再配布は禁止です。
    UWSCのReadme.txtを参照してからご使用ください。
    使用するスクリプトの利用規約もご確認ください。
    ※スクリプトはテキストエディタで開くことが出来ます。初期スクリプトは内部に利用規約が書かれています。
   
   
■動作環境
    以下の環境で動作を確認しました
    OS Windows7 Home Premium SP1
    CPU Intel(R) Core(TM) i7-4770K CPU @ 3.50GHz 3.50 GHz
    メモリ 16.0 GB
    .NET Framework 4.5インストール済み
   
    UTAU Ver 0.4.18
   
    NET Framework 4.5で開発したため
    .NET Framework 4.5がインストールされている環境なら使用できると思います。
   
   
■ファイル構成
    ・UWSCLauncherNoCloseMyself.exe
        プラグイン本体
       
    ・plugin.txt
        プラグインをUTAUから呼び出す際に必要となる設定ファイル
       
    ・ReadMe.txt
        このファイルです。
       
    ・Scripts\
        スクリプトが入ったフォルダです。
       
       
    使用中作成される可能性のあるもの
    ・config.ini
        UWSCLauncher.exeの設定ファイルです
       
    ・UWSC\
        「自動でDLして設定」を使用するとダウンロードされたUWSCがここに格納されます。
       
       
■免責事項
    本プラグインを使用したことで被ったいかなる損害も作者は一切責任を負いません。
    自己責任で使用をお願いいたします。
   
   
■使い方
    1. 準備
        ・インストール(UTAU本体を標準インストールしている場合)
        ダウンロードしたzipファイルをUTAUのエディタ上にドラッグ&ドロップしてください。
        C:\Users\(ログインしているユーザ名)\AppData\Roaming\UTAU\plugins\以下にインストールされます。
       
        ・インストール(UTAU本体を標準インストールしていない場合で
               C:\Users\(ログインしているユーザ名)\AppData\Roaming\UTAU\plugins
               以下のフォルダにインストールしたくない場合)
        解凍したフォルダごとUTAUのインストールフォルダ内にあるpluginsフォルダに移動してください。
        pluginsフォルダが無い場合は作成してください。
        フォルダ構成は
        UTAU\
            └ plugins\
                └ UWSCLauncher\
                    ├ UWSCLauncher.exe
                    ├ plugin.txt
                    ├ ReadMe.txt
                    ├ Scripts\
        となります。
       
        .NET Framework 4.5がインストールされていない場合は、インストールしてください。
       
    2. 設定
        UWSC.exeを既にお持ちの場合は、UWSC.exeを一つ目のテキストボックスにドラッグ&ドロップして設定してください。
        お持ちで無い場合は、「自動でDLして設定」もしくは「手動でDLして設定」をご利用ください。
        使用するスクリプトは使用したいスクリプトをドラッグ&ドロップで設定できます。
        配布時梱包されているスクリプトは「スクリプトフォルダ」ボタンで開くScriptsフォルダ内にあります。
        「起動」ボタンをクリックすることで起動と同時に設定が保存されます。
        「キャンセル」ボタンをクリックすると設定は保存されません。
       
    3. 起動
        詳しくは使用するスクリプトの説明をお読みください
        Haruqa制作のものは、スクリプトをテキストエディタで開くと、
        最初に説明があります。
       
       
■使用上の注意
    エラー処理をほとんど行っていないので、無茶な使い方をすると誤作動する危険があります。
   
   
■アンインストール方法
    UWSCWrapperフォルダごと削除してください。
   
   
■最後に
    質問、意見、バグ報告などありましたらブログ(http://haruharuharuqa.blogspot.jp/)
    もしくはメール(niconico.haruqaあっとくーまじーめーるどっとくま)
    またはtwitter(@niconicoHaruqa)まで
    ご連絡くださいませ。
   
   
■更新履歴
    2016/02/20 Ver.2.1.0 公開
        エラー処理
        「スクリプトフォルダ」ボタン追加。
        Scriptフォルダ→Scriptsフォルダに変更
       
    2015/12/14 Ver.2.0.0 公開
        UWSCLauncher.exeよりブランチ
        マニュアル削除
        UWSCのDLバージョンをVer5.2.1に変更
        起動ボタン後、自動で閉じない
   
2016/02/20
Haruqa

0 件のコメント:

コメントを投稿